2019.09.07

日本代表の裏側を覗き見! デジタルスタンプラリーやってみた

サッカー総合情報サイト

 9月5日、茨城県立カシマサッカースタジアムで開催された『キリンチャレンジカップ2019』SAMURAI BLUE(日本代表)対パラグアイ代表の一戦で、場外イベント『日本代表を探せ!デジタルスタンプラリー』が実施された。このイベントは日本サッカー協会、キリンホールディングス株式会社、KDDI株式会社の協力により実現。AR技術とVR技術を活用した“デジタルスタンプラリー”となっている。

 ARアプリ『SATCH VIEWER』を使用し、スタジアム場外ブースに設置された日本代表の選手、監督の画像をアプリで読み取ることでスタンプを集める仕組みになっている。スタンプを全て集めると、特典としてサッカー日本代表VRドキュメンタリー『The Blue-勝利に向けた日本代表戦の舞台裏-』が視聴できる。

ハイライトショートムービー

実際にやってみた!

 『SATCH VIEWER』を起動して早速スタート! 今回のデジタルスタンプラリーには、3月に行われた『キリンチャレンジカップ2019』コロンビア代表戦のスターティングメンバー11名+監督が登場する。

ファミリーマート ブース…GK東口順昭 DF室屋成 DF冨安健洋 DF昌子源 DF佐々木翔
アディダス ブース…MF柴崎岳 MF山口蛍
クレディセゾン ブース…MF堂安律 MF南野拓実 MF中島翔哉 FW鈴木武蔵
朝日新聞 ブース…森保一監督

 スタンプをコンプリートすると見ることができる『The Blue-勝利に向けた日本代表戦の舞台裏-』では、チームバスの車中、ピッチでのウォーミングアップの様子、スタジアムへの入場シーンなど、通常公開されることのない選手たちの姿を360°映像で楽しめる。実際に参加した方からは「普段見られないところが見れて良かった!」「試合が始まる前に楽しめるいいイベントだった!」という声もありイベントは大好評だった。

 『日本代表を探せ!デジタルスタンプラリー』は、今後も日本代表のホームゲームで実施される予定となっている。

;

サイト人気記事ランキング

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
55pt
FC東京
53pt
横浜FM
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
69pt
山形
64pt
大宮
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
群馬
49pt
北九州
49pt
藤枝
49pt
Jリーグ順位をもっと見る