2019.06.09

代表デビューの久保建英、FKは「俺がもらっていたら蹴ってました(笑)」

久保建英
代表デビュー戦を振り返った久保建英 [写真]=三浦彩乃
サッカー総合情報サイト

 キリンチャレンジカップ2019が9日に行われ、日本代表はエルサルバドル代表と対戦し、2-0で完封勝利を収めた。

 久保建英は5日に行われたキリンチャレンジカップ2019のトリニダード・トバゴ戦ではベンチ外となったが、エルサルバドル戦ではベンチスタートとなった。久保は67分、南野拓実と交代でピッチに立ち、代表デビューを飾った。18歳5日での代表デビューは、市川大祐氏の17歳322日に次いで歴代2位の記録となった。

 相手DFを交わしてシュートを放つなどセンセーショナルな活躍を披露した久保は「いい展開だったということもあるんですけど、チャンスもらえて良かったと思ってます。スタジアムもオープンな感じだったのに、(歓声が)『ワーッ』と聞こえたので、ビリビリじゃないですけど、ヒシヒシと感じました」と、代表デビュー戦を振り返った。

 周りの選手との連携については「トップ下はやりやすいので、問題はなかった。(堂安)律君とはU-20でやっていて、どういうプレーをするか分かるし、(室屋)成君とは同じサイドでコンビを組んでいる。特徴がよりわかりやすい選手と最初にボールを使ってコミュニケーションを取ることができて良かった」と語った。

 また、試合終了間際に中島翔哉が獲得したフリーキックの場面では、久保もボール付近に立ったが、キッカーを務めたのは中島だった。久保はこの場面の裏話をジョークを交えつつコメントした。「俺が(ファウルを)もらっていたら、俺が蹴ってました(笑) そこはもう、もらった人が蹴る。あそこで中島選手が足でも痛めていたら、もしかしたら(笑)…」

サイト人気記事ランキング

Jリーグ順位表

FC東京
33pt
横浜FM
30pt
川崎F
28pt
Jリーグ順位をもっと見る
山形
39pt
大宮
35pt
水戸
34pt
Jリーグ順位をもっと見る
熊本
26pt
北九州
25pt
讃岐
22pt
Jリーグ順位をもっと見る

日本人気記事ランキング