2019.05.24

レスター退団の岡崎に新展開!? タイ強豪が関心も本人は欧州でのプレーを希望

岡崎慎司
タイからの関心が報じられた岡崎慎司 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レスターの退団が決まった日本代表FW岡崎慎司に対し、タイの強豪であるブリーラム・ユナイテッドが関心を示していたが、岡崎はヨーロッパでのプレーを希望しているようだ。アメリカメディア「FOX SPORTS」が24日に報じている。

 岡崎は今シーズン限りでレスターとの契約が満了し、新天地には注目が集まっていた。また、ベトナムメディア『BOLALOB』はレスターのオーナーが所有するブリーラム・ユナイテッドが岡崎へアプローチを行ったと報じている。

 しかし、タイで行われたイベントに出席した岡崎は「レスターのオーナーがタイの方で、タイの人とはいい関係を築いています。将来的に機会があればプレーしてみたいですが、今のところはまだヨーロッパでプレーしたいですね」と取材陣に語っており、現状はヨーロッパで新天地を探しているようだ。

 なお、岡崎はキリンチャレンジカップ2019とコパ・アメリカに挑む日本代表に召集され、しばらくは代表活動を行うこととなる。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング