2019.05.22

日本代表戦も「DAZN」で! コパ・アメリカ2019全試合独占ライブ配信決定

コパ・アメリカ
DAZNがコパ・アメリカを全試合独占配信することが決定 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」は22日、日本時間6月15日より開催される南米王者決定戦、コパ・アメリカ2019の日本戦を含めた全試合を独占ライブ配信すると発表した。サッカー日本代表が出場する一大会の全試合をデジタルプラットフォームで配信するのは国内で史上初となる。

 コパ・アメリカは南米サッカー連盟が主催となり、連盟に加盟する南米10カ国に加え、招待国2カ国の計12カ国の代表チームで行われる、南米王者を決める大会。100周年記念となった前回2016年大会では強豪国のブラジルやウルグアイがグループステージで敗退する波乱も起きた。南米の強豪国、招待国が本気でぶつかり合う見逃せない試合が目白押しだ。

 今大会は、日本時間2019年6月15日(土)~7月8日(月)にかけてブラジルで開催。決勝の舞台はブラジルのサッカーの聖地・マラカナンで、アジア勢からは日本とカタールの2カ国が招待国として参加する。1999年以来2度目の出場となる日本は、グループCでウルグアイ、エクアドル、チリと同組となり、初戦は大会2連覇中の強豪チリと対戦。日本戦は早朝の試合となる本大会だが、通勤中でもオフィスからでも、DAZNではいつでもどこでも気になる試合の視聴が可能だ。また、コパ・アメリカ2019を盛り上げる特別コンテンツも随時配信予定となっている。

 DAZN Japan Executive Vice President のマーティン・ジョーンズ氏は、以下のようにコメントした。

「この度DAZNとしてコパ・アメリカという新たなコンテンツを日本のサッカーファンのみなさまに向けて配信できることとなり非常に嬉しく思います。特に今回のコパ・アメリカは次世代の選手たちが世界のトッププレーヤーと対戦できる貴重な大会であり、その日本代表という人気コンテンツを、大会を通してデジタルで配信するということはスポーツの視聴を変えるという意味でも歴史的なことと捉えています。日本のスポーツ界の発展に寄与するため、ワンプラットフォームで多くのコンテンツをみなさまにお届けするべく日々取り組んでいます。全てのサッカーファンのみなさまに、本大会終了後も引き続き明治安田生命Jリーグや、夏に再開する欧州各国リーグをお楽しみいただきたいと思います」

■コパ・アメリカ2019配信予定主要試合
ブラジル vs ボリビア      6月15日(土)9:30~
アルゼンチン vs コロンビア 6月16日(日)7:00~
日本vsチリ       6月18日(火)8:00~
ブラジル vs ベネズエラ     6月19日(水)9:30~
アルゼンチン vs パラグアイ 6月20日(木)9:30~
日本vsウルグアイ       6月21日(金)8:00~
ペルー vs ブラジル       6月23日(日)4:00~
カタール vs アルゼンチン  6月24日(月)4:00~
日本vsエクアドル     6月25日(火)8:00~

<準決勝>          7月3日(水)9:30~
7月4日(木)9:30~
<決勝>           7月8日(月)5:00~

※すべて日本時間の記載。
※配信予定は変更になる場合がございます。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング