2019.02.02

日本破りアジア杯初優勝…カタール代表監督「我々は歴史を作った」

フェリックス・サンチェス
カタール代表を率いるフェリックス・サンチェス監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 AFCアジアカップUAE2019・決勝が2月1日に行われ、日本代表はカタール代表に1-3で敗れ、2大会ぶりの優勝を逃した。

 カタール代表を率いるフェリックス・サンチェス監督は試合後の記者会見で、「まず初めにカタールの人たちに応援してくれてありがとうと言いたい。そして、選手たちにはアジアのトップレベルのチーム相手に素晴らしいパフォーマンスを披露したことを感謝したい」と語った。

 カタールはFWアルモエズ・アリがオーバーヘッドシュートを決めるなど、前半27分で2点をリードした。「我々は最初の30分間で素晴らしいプレーをしたと思う。2点を奪って、さらに得点するチャンスもあった。選手たちはいいプレーをしたと思う」と振り返り、「日本が少し戦術を変えて攻撃的にきてからも、我々は連携を保ちつつ、とても強固に守備をすることができたと思う。1点を許したが、そこから選手たちは強さを見せて3点目を取ることができた」と手応えを口にした。

 アジアカップ初優勝を果たし、「我々は歴史を作った。この快挙については誇りに思っているし、ハードワークをしてチームとして戦うといい結果を得られることが証明された」とコメントしたサンチェス監督。「これはチームが成長していくためのステップの一つで、W杯に向けていい準備をしていきたい」と母国カタールで行われる2022年のFIFAワールドカップに向けてさらなる成長が必要であることを強調した。

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る