2019.01.30

アジア杯決勝カードの予想も的中! 気になるシャビの優勝予想は?

シャビ
決勝カードの予想を的中させたシャビ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 かつてバルセロナで活躍した元スペイン代表MFシャビ(アル・サッド/カタール)が、予想していたAFCアジアカップUAE2019・決勝の対戦カードが実現した。

 28日に行われた準決勝、日本代表は大迫勇也の2得点と終了間際に原口元気がダメ押しとなる3点目を挙げ、イラン代表に3-0で勝利した。29日に行われた準決勝もう1試合は、カタール代表が4-0で開催国UAE代表を下した。これにより、今大会の決勝は日本対カタールとなった。

 シャビは大会開幕前に同国メディア『AL KASS』の番組内で大会の結果予想を実施し、まず決勝トーナメントに進む16チームを選んだ。1回戦では「シリア vs バーレーン」「日本 vs サウジアラビア」「タイ vs 中国」「イラン vs レバノン」「オーストラリア vs ウズベキスタン」「UAE vs イエメン」「韓国 vs オマーン」「カタール vs イラク」という対戦カードを予想。イエメン、シリア、レバノンがグループステージ敗退を喫したため、完全一致とはならなかったが、それでも16カ国中13カ国を当ててみせた。

 そして、シャビは上記の対戦カードを踏まえてシリア、日本、中国、イラン、オーストラリア、UAE、韓国、カタールがベスト8に進出すると予想していた。対して、実現した対戦カードは「ベトナム vs 日本」「中国 vs イラン」「オーストラリア vs UAE」「韓国 vs カタール」の4試合。なんとベトナムを除く7チームを的中させた。さらに、準決勝は「日本 vs イラン」「オーストラリア vs カタール」という組み合わせになると予想し、3チームを的中させた。

 そして、決勝カードを「日本 vs カタール」と予想していたシャビはこれも見事に的中させた。なお、決勝はカタールが勝利してアジアカップ初優勝を飾ると予想している。日本はこの予想を覆し、2大会ぶりの優勝を果たすことはできるのだろうか。

サイト人気記事ランキング

Jリーグ順位表

FC東京
33pt
川崎F
28pt
鹿島アントラーズ
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
山形
36pt
大宮
34pt
水戸
33pt
Jリーグ順位をもっと見る
熊本
23pt
讃岐
22pt
北九州
21pt
Jリーグ順位をもっと見る