2019.01.19

激しい正守護神争い…GK権田修一「誰が出てもいい状態はできている」

権田修一
サウジアラビア戦へ意気込みを語ったGK権田 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表は19日、AFCアジアカップUAE2019・決勝トーナメント1回戦のサウジアラビア代表戦に向けて、トレーニングを行った。

 練習後取材に応じたGK権田修一は「ウズベキスタン戦はダン(シュミット・ダニエル)が出ましたけど、いいプレーをしていて、次は誰が出るかわからない中で、僕ら誰が出てもいい状態は今チームでできている」と手応えを口にした。

 自身の状態については「基本的にすごい調子いいとか、すごい調子悪いとかはない」としつつも「今大会満足していないのも自分の中では間違いなくある。失点もしている。コンディションを上げるというよりも、自分自身がもっと成長していかなきゃいけないなと思わせられている大会」であることを明かした。

 21日に行われるサウジアラビア戦のGKは誰が起用されるか分からないと語った権田だが、「僕自身はとにかく、自分が止められるシュートを止める」ことが重要であることを強調した。

「自分はこれまでずっとJリーグでやってきたことが認められてここに居ると思っている。いきなり海外組の中に入ったから、いきなり海外組みたいなプレーができるわけじゃないし、そういう強さを持てるわけじゃないのは間違いないので。国内組ですけど、そういう中で評価されたことを忘れずに、普段やっているプレーを出せればチームに貢献できると思う」と抱負を語った。

Jリーグ順位表

FC東京
20pt
サンフレッチェ広島
17pt
名古屋
16pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
22pt
大宮
20pt
甲府
19pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る