2018.12.24

「もう一度強い代表を見せられるように」…帰国した原口がアジア杯へ意気込み

原口元気
アジア杯の意気込みを語った原口
サッカー総合情報サイト

 ブンデスリーガのハノーファーに所属するMF原口元気が24日にドイツから帰国し、取材に応じた。

 まず、原口は2018年を振り返り「長かったなあと。良いことも歩いこともたくさんあったので」とコメントした。2018 FIFAワールドカップ ロシアでは主力として活躍し、3試合にスタメン出場。決勝トーナメント1回戦のベルギー代表戦では先制ゴールを挙げた。ロシアW杯を振り返った原口は「応援がなければあのワールドカップはなかった」と、改めてファン・サポーターへの感謝を口にした。

 来年1月にはAFCアジアカップ2019が開幕する。原口はアジアカップに向けて「優勝するための準備をしっかりしたい。準備が全てだと思っている」と意気込んだ。また、フローニンゲンのMF堂安律、ポルティモネンセのMF中島翔哉、ザルツブルクのMF南野拓実らとのポジション争いについても語った。

「ポジション争いに負けるつもりはない。ポジション争いがあるのはチームにとって良いこと。自分が負けないように必死にやることで、若い選手に何か伝わる。一生懸命プレーしたい」

 最後に、原口はファン・サポーターに向けて「アジアカップでもう一度強い日本代表を見せられるように、優勝できるように頑張ります」とメッセージを送った。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る