2018.12.12

「現時点のベストメンバー」でアジア杯へ…森保ジャパン23選手の今季成績一覧

日本代表
日本代表は1月にアジアカップを戦う [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 2019年1月5日に開幕するAFCアジアカップUAE2019に臨む日本代表メンバー23名が発表された。大きなサプライズはなく、森保一監督がこれまで招集してきた選手の中から「現時点でベストの選手」を選んだ。2大会ぶり5度目の優勝へ向けた戦いに挑む23選手の直近の試合結果と今シーズンの成績を振り返る。

【GK】

日本代表

(左から)権田修一、東口順昭、シュミット・ダニエル [写真]=J.LEAGUE

■東口順昭(ガンバ大阪)
J1最終節 vs柏 2-4● フル出場
今季リーグ戦…29試合出場・42失点・クリーンシート7

■権田修一(サガン鳥栖)
J1最終節 vs鹿島 0-0△ フル出場
今季リーグ戦…34試合出場・34失点・クリーンシート12

■シュミット・ダニエル(ベガルタ仙台)
天皇杯決勝 vs浦和 0-1● フル出場
今季リーグ戦…18試合出場・29失点・クリーンシート3

GK陣は森保監督体制ではお馴染みとなっている顔ぶれが並んだ。指揮官の中でファーストチョイスになっているのは東口だと思われるが、権田はシーズンを通して安定したパフォーマンスを、シュミット・ダニエルは代表デビュー戦(ベネズエラ戦)で高さやキックという武器を発揮しているだけに、高いレベルでのポジション争いを期待したい。

【DF】

日本代表

(上段左から)酒井、槙野、吉田、長友、(下段左から)室屋、冨安、三浦、佐々木 [写真]=Getty Images

■槙野智章(浦和レッズ)
天皇杯決勝 vs仙台 1-0◯ フル出場
今季リーグ戦…32試合出場・4得点

■吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
プレミアリーグ第16節 vsカーディフ 0-1● 出場せず
今季リーグ戦…5試合出場

■長友佑都(ガラタサライ/トルコ)
チャンピオンズリーグGS第6節 vsポルト 2-3● フル出場
今季リーグ戦…8試合出場・1アシスト

■佐々木翔(サンフレッチェ広島)
J1最終節 vs札幌 2-2△
今季リーグ戦…34試合出場・3得点・3アシスト

■酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
リーグ・アン第16節 vsナント 2-3● メンバー外
今季リーグ戦…11試合出場・2アシスト

■室屋成(FC東京)
J1最終節 vs浦和 2-3● フル出場・1アシスト
今季リーグ戦…30試合出場・1得点・4アシスト

■三浦弦太(ガンバ大阪)
J1最終節 vs柏 2-4● フル出場
今季リーグ戦…34試合出場

■冨安健洋(シント・トロイデン/ベルギー)
ジュピラー・プロ・リーグ第18節 vsスタンダール・リエージュ 1-1△ フル出場
今季リーグ戦…18試合出場・1得点

センターバックは吉田を軸として相方が誰になるのかを予想するのが難しいが、逆に言えば誰が出ても大きく戦力ダウンすることはないだろう。ハードなスケジュール、累積警告などを考慮してもここは強みになりそうだ。一方、サイドバックに関しては酒井、長友の替えが効かない状態で、室屋と佐々木は大会までの合宿で周囲との連携などをどれだけ高められるかが重要になってくる。

【MF】

日本代表

(上段左から)青山、遠藤、原口、(中断左から)堂安、南野、中島、(下段左から)伊東、柴崎、守田 [写真]=Getty Images

■青山敏弘(サンフレッチェ広島)
J1最終節 vs札幌 2-2△ フル出場
今季リーグ戦…34試合出場・1得点・3アシスト

■原口元気(ハノーファー/ドイツ)
ブンデス第14節 vsマインツ フル出場・1アシスト
今季リーグ戦…11試合出場・2アシスト

■柴崎岳(ヘタフェ/スペイン)
リーガ第15節 vsレガネス 1-1△ 出場せず
今季リーグ戦…2試合出場

■遠藤航(シント・トロイデン/ベルギー)
ジュピラー・プロ・リーグ第18節 vsスタンダール・リエージュ 1-1△ 出場せず
今季リーグ戦…14試合出場・2得点

■伊東純也(柏レイソル)
J1最終節 vsG大阪 4-2◯ フル出場
今季リーグ戦…34試合出場・6得点・12アシスト

■中島翔哉(ポルティモネンセ/ポルトガル)
プリメイラ・リーガ第12節 vsポルト 1-4● フル出場・1アシスト
今季リーグ戦…11試合出場・5得点・5アシスト

■南野拓実(ザルツブルク/オーストリア)
オーストリア・ブンデスリーガ第17節 vsアドミラ・ヴァッカ― 2-2△ 74分OUT
今季リーグ戦…14試合出場・4得点・2アシスト

■守田英正(川崎フロンターレ)
J1最終節 vs磐田 2-1◯ フル出場
今季リーグ戦…26試合出場・2アシスト

■堂安律(フローニンゲン/オランダ)
エールディヴィジ第15節 vsVVVフェンロ 0-0△ フル出場
今季リーグ戦…15試合出場・4得点・2アシスト

ボランチは森保ジャパンで出色のパフォーマンスを見せている遠藤が軸になりそうだが、このところクラブでやや出場機会を減らしているのが懸念される。一方、柴崎はリーグ戦で出番が与えられない状況に変わりはないが、12月4日にコパ・デル・レイでフル出場を果たしたのは好材料だ。前線に関しては堂安、南野、中島の3人に依存度しすぎないよう、原口、伊東をうまく絡めながら質を高めていくことが求められる。

【FW】

日本代表

(左から)北川、大迫、浅野 [写真]=Getty Images

■大迫勇也(ブレーメン/ドイツ)
ブンデス第14節 vsデュッセルドルフ 3-1◯ メンバー外(体調不良)
今季リーグ戦…11試合出場・3得点

■浅野拓磨(ハノーファー/ドイツ)
ブンデス第14節 vsマインツ 1-1△ 78分OUT
今季リーグ戦…6試合出場

■北川航也(清水エスパルス)
J1最終節 vs長崎 4-4△ メンバー外(ハムストリング負傷)
今季リーグ戦…32試合出場・13得点・8アシスト

大迫のバックアッパーが不在という状況に変わりはないが、9月以来の復帰となった浅野はスピードで違いを生み出すことのできる選手で、オプションとしては面白い。直近のリーグ戦では上々のパフォーマンスを見せており、期待がかかる存在だ。

サイト人気記事ランキング

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
55pt
FC東京
53pt
横浜FM
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
69pt
横浜FC
64pt
山形
64pt
Jリーグ順位をもっと見る
群馬
49pt
北九州
49pt
藤枝
49pt
Jリーグ順位をもっと見る