2018.11.14

過去6戦無敗&無失点! 日本代表とは好相性、大分での代表戦の歴史

大分での開催は通算7度目となる [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表は16日、大分スポーツ公園総合競技場でベネズエラ代表と対戦する。

 大分での代表戦開催は実に3年半ぶりとなる。最後に試合が行われたのは2015年3月27日、チュニジア代表と対戦し、岡崎慎司と本田圭佑の得点で2-0と勝利。またこの一戦は2018年4月まで日本代表監督を務めたヴァイッド・ハリルホジッチ氏の初陣でもあった。

 森保一監督体制では目下3連勝中。中島翔哉や南野拓実、堂安律ら若き力の台頭で勢いに乗っている。今回の試合会場となる大分での通算対戦成績は4勝2分けといまだ無敗。加えて全試合でクリーンシートを達成しており、相性は抜群だ。これまで大分で開催された6試合を当時のメンバーとともに振り返る。

2001年7月4日 vsユーゴスラビア代表

【スコア】
日本代表 1-0 ユーゴスラビア代表

【得点者】
1-0 21分 稲本潤一(日本)

【スターティングメンバー】
GK川口能活:DF松田直樹(68分 DF宮本恒靖)、DF森岡隆三、DF中田浩二:MF稲本潤一、MF森島寛晃(70分 MF伊東輝悦)、MF波戸康広、MF戸田和幸、MF小野伸二(46分 MF服部年宏):FW鈴木隆行(77分 FW久保竜彦)、FW柳沢敦(89分 FW中山雅史)

2003年11月19日 vsカメルーン代表

【スコア】
日本代表 0-0 カメルーン代表

【スターティングメンバー】
GK楢崎正剛:DF山田暢久、DF宮本恒靖、DF三都主アレサンドロ、DF坪井慶介:MF藤田俊哉(80分 MF遠藤保仁)、MF中田英寿、MF稲本潤一、MF小野伸二:FW柳沢敦(69分 FW大久保嘉人)、FW高原直泰

2006年3月30日 vsエクアドル代表

【スコア】
日本代表 1-0 エクアドル代表

【得点者】
1-0 85分 佐藤寿人(日本)

【スターティングメンバー】
GK川口能活:DF宮本恒靖、DF三都主アレサンドロ、DF中澤佑二、DF坪井慶介、DF加地亮:MF福西崇史、MF小笠原満男、MF小野伸二:FW久保竜彦(76分 FW佐藤寿人)、FW玉田圭司(76分 FW巻誠一郎)

2007年8月22日 vsカメルーン代表

【スコア】
日本代表 2-0 カメルーン代表

【得点者】
1-0 25分 田中マルクス闘莉王(日本)
2-0 89分 山瀬功治(日本)

【スターティングメンバー】
GK川口能活:DF中澤佑二、DF田中マルクス闘莉王、DF加地亮、DF駒野友一(46分 MF今野泰幸):MF阿部勇樹、MF遠藤保仁(63分 MF中村憲剛)、MF鈴木啓太(74分 MF橋本英郎)、FW大久保嘉人(50分 MF山瀬功治):FW田中達也(59分 佐藤寿人)、FW前田遼一(59分 高松大樹)

2010年2月2日 vsベネズエラ代表

【スコア】
日本代表 0-0 ベネズエラ代表

【スターティングメンバー】
GK楢崎正剛:DF中澤佑二、DF田中マルクス闘莉王、DF徳永悠平(59分 DF駒野友一)、DF長友佑都:MF小笠原満男(75分 MF金崎夢生)、MF遠藤保仁、MF稲本潤一、MF中村憲剛(59分 FW平山相太):FW大久保嘉人(84分 MF香川真司)、FW岡崎慎司(75分 FW佐藤寿人)

2015年3月27日 vsチュニジア代表

【スコア】
日本代表 2-0 チュニジア代表

【得点者】
1-0 78分 岡崎慎司(日本)
2-0 83分 本田圭佑(日本)

【スターティングメンバー】
GK権田修一:DF槙野智章、DF吉田麻也、DF藤春廣輝、DF酒井宏樹(84分 DF内田篤人):MF長谷部誠、MF清武弘嗣(60分 MF香川真司)、MF山口蛍(84分 MF今野泰幸):FW永井謙佑(60分 MF本田圭佑)、FW川又堅碁(72分 FW岡崎慎司)、FW武藤嘉紀(72分 FW宇佐美貴史)

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る