2018.11.13

代表初招集の鹿島FW鈴木優磨、負傷辞退が決定…ACL決勝で右足ねん挫

鈴木優磨
日本代表の参加自体が決まった鹿島FW鈴木優磨 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 鹿島アントラーズは13日、FW鈴木優磨が負傷のため、日本代表参加を辞退することが決まったと発表した。

 鈴木はキリンチャレンジカップ2018のベネズエラ代表戦(11月16日)、キルギス代表戦(20日)に臨む日本代表メンバーに選出。自身初となる代表招集を果たしていた。しかし10日に行われたAFCチャンピオンズリーグ(ACL)決勝セカンドレグのペルセポリス戦で負傷交代を強いられ、右足関節ねん挫で約2週間の治療期間を要すると診断されたため、代表辞退が決まった。

 鈴木は1996年生まれの22歳。鹿島の下部組織出身で、2015年にトップチームへ昇格した。4年目の今季はエースとして活躍し、明治安田生命J1リーグでは第32節終了時点で30試合出場11得点を記録。ACLでは全14試合に先発出場して初制覇に大きく貢献し、大会MVPにも選出されている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
10pt
名古屋
9pt
大分
9pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
12pt
柏レイソル
12pt
甲府
10pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
6pt
C大23
6pt
藤枝
6pt
Jリーグ順位をもっと見る