2018.10.17

スペイン紙電子版、カバーニの「賢いゴール」に注目…日本戦の得点、動画で紹介

カバーニ
57分に2-2となる同点弾を決めたカバーニ(中央) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 キリンチャレンジカップ2018が16日に行われ、日本代表とウルグアイ代表が対戦。日本が4-3と打ち合いを制した。

 スペイン紙『マルカ』電子版は、57分にFWエディンソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン/フランス)が決めた同点弾(2-2)に注目。動画を掲載し、「日本での、カバーニの賢いゴール」と紹介した。

 2-1と日本がリードして迎えた57分、カバーニが同点弾を決めた。DF三浦弦太がGK東口順昭(ともにガンバ大阪)へ出したバックパスをペナルティーエリア内でカットし、右足で冷静に流し込んでいる。

 隙を逃さず、抜け目なく決めた得点を『マルカ』は「賢いゴール」と紹介。「どこから現れたのか?」と、三浦がバックパスを出した瞬間には画面に映っていなかったカバーニについて伝えている。

 日本としてはミスから奪われてしまったゴールだが、2点を追加して4-3と振り切った。ウルグアイ相手の勝利は1996年以来2度目で、森保一監督の就任後3連勝を果たしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る