2018.06.25

日本、セネガルに先制許す…GK川島のパンチングがマネに当たる

日本代表
先制を奪われた場面 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表は24日、2018 FIFAワールドカップ ロシア・グループステージ第2戦でセネガル代表と対戦し、先制点を奪われた。

 11分、日本の左サイドからのクロスをエリア内で原口元気がヘディングでクリア。しかし、そのクリアボールを拾ったユネフ・サハリがシュート。GK川島永嗣がパンチングで弾き返そうとするも、これがサディオ・マネに当たりそのままゴールイン。セネガルが先制した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る