2018.05.25

西野監督の初陣まであと5日…3バック導入の可能性問われ「考えています」

西野朗
日本代表を率いる西野朗監督 [写真]=新井賢一
サッカー総合情報サイト

 日本代表の国内合宿は5日目を迎え、長谷部誠(フランクフルト)、長友佑都(ガラタサライ)ら海外組が25日に合流。30日に迫ったキリンチャレンジカップ2018・ガーナ代表戦に臨む全26名が集合した。

 日本代表を率いる西野朗監督は「まずはワールドカップを捉えるより、チームをしっかりと整える」とコメント。本大会の初戦まで1カ月を切っている中で「結集した力をこの短い間で作っていく」と宣言した。

 しかしながら、乾貴士(エイバル)や岡崎慎司(レスター)ら一部選手はいまだコンディションが整わず、別メニュー調整が続いている。「回復具合はいいです」と語りながらも、「もちろん再招集も平行して視野に入れながら考えていかないといけない」と追加招集を示唆した。

 西野監督の初陣まであと5日。具体的な戦い方について明言は避けたが、選手たちには「やること、やれることをシンプルに伝えたい」と西野監督。「3バックの可能性は?」と記者から質問が飛ぶと、「それも考えています」とヴァイッド・ハリルホジッチ前監督時代には試さなかった新オプションの導入もほのめかした。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
37pt
FC東京
28pt
川崎F
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
山口
38pt
大分
37pt
町田
35pt
Jリーグ順位をもっと見る
鹿児島
27pt
沼津
24pt
鳥取
24pt
Jリーグ順位をもっと見る