2018.05.22

恩師とともにW杯の舞台へ…2日目を終えた宇佐美貴史「すごく良い状態」

宇佐美貴史
かつて西野監督とともに戦った経験がある宇佐美 [写真]=新井賢一
サッカー総合情報サイト

 日本代表に招集された宇佐美貴史(デュッセルドルフ)が、代表合宿での過ごし方、練習について語った。

「勝たないといけないだけなので、勝利してどんどん勝ち上がる姿を見せられればと思います。チーム全体で努力していきたいです」

 監督から特に話は無いと語ったものの、チームの雰囲気は良いようだ。

「テグさん(手倉森誠)、森保(一)さんも含めて、いろんな人が練習でコミュニケーションとっています。まだ2日目ですけど、すごくいい状態でやれているんじゃないかなって思います」

「フィジカルトレーニングというか、走りのトレーニングもあったり。ただ、ボールを使ったトレーニングが多いので、ただ走るよりは、ボールを使った中で(コンディションを)あげていくほうがやっぱり嬉しいです。そういう中で楽しさを持ちながらトレーニングできているかなと思います」

 また、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督時代との違うところを聞かれると、以下のように応えた。

「ルールは基本そのままです。食事のテーブルが縦テーブルから丸テーブルになったこととか、食事のタイミングとか少し変わったことはありますけど、基本的にハリルさんの時からルールは変わってないですね」

「その時のテンションや状況に適した表現を直接伝えることは、すごく大事だと思います。通訳を介さない状況っていうのは、良い部分がたくさんあります」

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
大分
66pt
町田
65pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る