2018.05.21

「いい緊張感」で合宿初日を終えた香川真司、気になるコンディションは?

香川真司
西野朗監督と言葉をかわす香川真司 [写真]=新井賢一
サッカー総合情報サイト

 30日に行われるキリンチャレンジカップ2018のガーナ代表戦に向け、21日より日本代表が合宿をスタートさせた。

 昨年10月以来、約8カ月ぶりの招集となったMF香川真司(ドルトムント)は初日から合流。トレーニング後の取材では「気持ち的にいい緊張感でやれました」と合宿1日目を振り返った。

 足首のケガで長期離脱を強いられ今月12日に3カ月ぶりの復帰を果たしたばかりということもあり、西野朗監督はメンバー発表会見で「状態を確認したい」と述べていた。その西野監督から「足のことを、軽い感じで聞かれました」という香川は「大丈夫と答えました」とコメント。本大会までにコンディションを上げていけるという自信を口にした。

「具体的には(どれくらいかかるか)わからないですけど、しっかり対応できるようにやっていくしかないですし、(ワールドカップ)初戦までの試合が大事になってくる。でも大丈夫だと思います」

Jリーグ順位表

川崎F
60pt
サンフレッチェ広島
56pt
FC東京
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
町田
68pt
大分
66pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
59pt
鹿児島
48pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る