2018.05.21

西野監督は追加招集を示唆も…中島翔哉は宇佐美&武藤へ「2人はワールドカップに行って」

中島翔哉はロシアW杯本戦メンバー入りの可能性を残しているが…
サッカー総合情報サイト

 ポルティモネンセに所属する中島翔哉が20日、都内で開催された「ADIDAS WORLD CUP DAY 2018」に登場。宇佐美貴史、武藤嘉紀らとのトークセッションに参加した。

 日本サッカー協会は18日、キリンチャレンジカップ2018のガーナ戦(5月30日)に挑む27名を発表。ポルトガルでは得点、アシストともに2桁を記録し、結果を残した中島だったが「ポリバレントではなかった」との理由で、メンバー外となった。それでも、日本代表の西野朗監督は、選出した27名に関して「あくまで、ガーナ戦の27名」と説明。キャンプ中の追加招集、または今回発表された27名とは別の選手を本戦メンバーに招集する可能性を示唆している。

 トークセッションには中島に加え、ジュビロ磐田の名波浩監督、川又堅碁、さらに日本代表入りを果たした宇佐美貴史、武藤嘉紀も参加。海外と日本サッカーの違いや、現代サッカーにおける“スプリント力”の重要性などを話し合った。

 最後は各選手が今後の意気込みを語る中、中島は「2人はワールドカップに行って、面白いサッカーを見せてほしいです」と、本戦メンバー入りの可能性を残しながらも、宇佐美、武藤両選手へエールを送った。

 日本代表は21日からの国内合宿をスタート。ガーナ戦の翌31日にロシアW杯本戦メンバー23名が発表される予定となっている。

Jリーグ順位表

川崎F
60pt
サンフレッチェ広島
56pt
FC東京
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
町田
68pt
大分
66pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
59pt
鹿児島
48pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る