2018.03.22

日本代表の印象を語るマリ代表監督「多様性のあるチーム」「戦術的にも優秀」

マガッソウバ監督
会見に臨んだマガッソウバ監督
サッカー総合情報サイト

 3月23日に行われる日本代表戦に向けて、マリ代表モハメド・マガッソウバ監督が意気込みを語った。

 2018 FIFAワールドカップに出場することができなかったマリ代表の、代表戦にかけるモチベーションは何か聞かれると、「スタイルを確立すること」と、今後に向けた成長を示唆した。

「私たちは大きな大会に出場することができなかった。今は自分たちのサッカーを構築することがモチベーションになっている。若いくてとても才能のある選手を育ていて、将来の糧にすることを目標にしているよ」

 また、セネガル代表の印象について「セネガルも私たちと同じく若く、豊富なタレントを擁しているチームだ。アフリカでも屈指の強豪国だと思う」と、欧州のクラブでプレーしている選手がチームを引っ張っていると語った。

 続いて、日本代表は「多様性」を持っているチームだと分析している。「戦術的にも優れているし、ピッチの上では強固なチームだ。私たちはフィジカル的に優れているから、明日の試合ではそこを強みにしていきたい」

 そして、W杯に出場するアフリカ勢にエールを送った。

「彼らはW杯でも優秀な成績を残せると思う。ヨーロッパでたくさんの選手がプレーしているんだ。そこでたくさんの戦術を学んでいる。エジプトやチュニジアは特に素晴らしい選手を抱えている。日本も同じように欧州で活躍している選手がたくさんいるよね。本大会での活躍を祈っている」

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
40pt
FC東京
31pt
川崎F
30pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
44pt
町田
43pt
横浜FC
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る