2018.03.20

日本代表新ユニフォームは「日の丸」を表現…マリ戦で着用開始へ

日本代表の新アウェイユニフォームは赤色のネームとナンバーで日の丸を表現している
サッカー総合情報サイト

 20日、アディダスはサッカー日本代表が2018 FIFAワールドカップ ロシア大会で着用する新アウェイユニフォームを公開した。

 今回のユニフォームは、無垢な白を基調としながらライトグレーを採用し、光り輝く未来をコンセプトとしている。デザインは、1992年アジアカップ初優勝時に着用していたモデルを現代風にアレンジ。また、日本代表のアウェイユニフォーム史上初めて青色を一切使用せず、ネームとナンバーを赤色にすることで日の丸を表現している。

 同ユニフォームは、23日に開催されるマリ戦から着用される。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
41pt
FC東京
34pt
川崎F
33pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
44pt
町田
43pt
横浜FC
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る