2018.01.10

U-23選手権に臨む森保ジャパン「自信を持ってトライしてほしい」

森保一
監督就任から初の公式戦に挑む森保監督
サッカー総合情報サイト

 森保ジャパンがいよいよ公式戦初戦を迎える。

 AFC U-23選手権に臨むU-21日本代表は、9日に中国の江陰市内で練習を実施。初戦のパレスチナ戦に向けて最終調整を行った。チームを指揮する森保一監督はパレスチナの印象を次のように語る。

「A代表に入っている選手や海外でプレーしている選手がいる。個の能力が高く、すごく手強いチーム。我々に対しても組織的、かつ戦術的に準備をして戦ってくると思います」

 U-21日本代表は2日から事前合宿を始め、コンディションを調整してきた。「ハードなトレーニングに食らいついてきてくれました。初めての要求やトレーニングに戸惑うこともあったと思うけれど、選手たちがいいトライをしてくれて、ベストな状態を作ることができた」。森保監督は大会への準備が順調に進んだことに手応えを示し、「あとは選手たちが思い切って、自信を持ってトライしてほしい」と期待を口にした。

 B組の日本は10日にパレスチナ、13日にタイ、16日に北朝鮮と対戦。各組2位までが準々決勝に進む。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
25pt
FC東京
19pt
川崎F
18pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
21pt
岡山
21pt
山口
20pt
Jリーグ順位をもっと見る
鳥取
14pt
沼津
13pt
YS横浜
11pt
Jリーグ順位をもっと見る