2017.11.09

DF車屋紳太郎が定位置奪取へ決意、長友佑都を「超えなきゃいけない」

車屋紳太郎
車屋紳太郎が“長友超え”へ決意を語った
サッカー総合情報サイト

 日本代表は8日、欧州遠征4日目のトレーニングを行った。10日に対戦するブラジル代表が「昔から好きだった」というDF車屋紳太郎(川崎フロンターレ)が練習後、取材に応じた。

 前日に背番号が発表され、車屋はFW本田圭佑(パチューカ)が着用してきた「4」に決まった。知らされた時は「『おおっ』と思いました」と少なからず驚きがあった様子。しかし車屋は、今回メンバーから外れたDF植田直通(鹿島アントラーズ)から引き継いだと感じているようだ。「前回、植田が着ていたから、彼から引き継いだと考えています」。

 意識する先輩はもう一人いる。同じ左サイドバックを主戦場にするDF長友佑都(インテル)だ。練習以外で長友のプレーを生で見たのは前回の親善試合が初めてだったという車屋は、「自分との差を感じた。すべてにおいて劣っていると感じる」と圧倒されたという。

 それでも車屋は「その距離をどんどん縮めたい」と話し、“長友超え”にも言及。「超えなきゃいけない、超えたいと思っています」と定位置奪取へ決意を語った。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
70pt
川崎F
66pt
C大阪
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
58pt
栃木
58pt
沼津
57pt
Jリーグ順位をもっと見る