2017.09.20

日本代表応援プロジェクト「夢を力に 2018」…公式テーマソングは2回連続でウカスカジーに決定

ウカスカジー
桜井和寿(Mr.Children)と GAKU-MC によるユニット、ウカスカジー
サッカー総合情報サイト

 日本サッカー協会(JFA)は20日、日本代表応援プロジェクト「夢を力に 2018」をスタートさせ、全国各地での日本代表戦のパブリックビューイングや特設Webサイト上でのデジタルプロモーション企画「夢を力に応援団」を実施すること発表した。また、公式テーマソングには、ウカスカジーの「勝利の笑みを 君と」を採用することも併せて発表している。

 この応援プロジェクトは、JFAの中長期ビジョン「JFA2005 年宣言」のスローガン「DREAM~夢があるから強くなる」のもとに展開。“日本史上最大の応援”を目指すため、「夢を力に応援団」を結成し、日本代表を応援する場を日本全国に用意していく。

 10月6日、10日に開催されるキリンチャレンジカップ2017では、「夢を力に 2018 パブリックビューイング」を全国で開催。 6日のニュージーランド代表戦は現時点で、兵庫県の神戸ハーバーランド スペースシアター、三重県のイオンシネマ鈴鹿、和歌山県のイオンシネマ和歌山で、10日のハイチ代表戦は和歌山県のイオンシネマ和歌山での開催が予定されている。

「夢を力に 2018」特設サイトでは、10 月上旬に「夢を力に応援団」のデジタルプラットフォームが登場予定。ソーシャルログインを活用して自分オリジナルの応援団を結成、「夢を力に応援団」に入団することができ、様々な活動に参加できる企画も用意されている。

 今回のプロジェクトの公式テーマソングとして採用されたのは、日本サッカー協会公認サッカー日本代表応援ソングである、ウカスカジーの「勝利の笑みを 君と」。ウカスカジーは桜井和寿(Mr.Children)とGAKU-MCのユニットで、同楽曲は前回の「夢を力に 2014」に続く採用となった。ウカスカジーは「日本代表、本大会出場おめでとうございます。サッカーファンとして本当に嬉しく思っております。これからもサッカーを愛する音楽人の一人として応援させて頂きます。頑張れ日本代表。みんなで一緒に応援しましょう」とコメントを発表している。

 また、同楽曲を使用した「夢を力に 2018」コンセプト映像も本日から公開されている。

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る