2017.08.24

G大阪、最多3人が代表へ…井手口陽介「力をつけて臨みたいです」

井手口陽介
日本代表に選出されたMF井手口 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本サッカー協会(JFA)は24日、今月31日に行われる2018 FIFAワールドカップ ロシア アジア最終予選オーストラリア戦と、9月5日のサウジアラビア戦に向けた日本代表メンバーを発表した。

 ガンバ大阪からは、GK東口順昭、DF三浦弦太、MF井手口陽介の3選手が選出。それぞれが日本代表として戦う気持ちを言葉にした。

 以下、3選手のコメント。

■東口順昭
「最終予選残り2試合の代表メンバーに選手されて嬉しく思います。日本がW杯出場権を勝ち取ることはもちろん、その試合自分自身が最高のパフォーマンスで勝利するところをイメージしながら、しっかりとキャンプから準備して臨みたいです!!ここまで代表で共に戦ってきたガンバのチームメイトや他の代表選手の思いを背負って、しっかりと、また日本で出場を決めてきます!」

■三浦弦太
「泣いても笑っても最終予選はあと2試合という中で、選ばれることができて光栄です。まずは、8/31のオーストラリア戦でW杯出場を決めて、ガンバ大阪のファンのみなさん、日本中の皆さんと喜びたいです。と同時に、自分自身の目標はそこに出場することです。ガンバでの経験を代表でも生かし、準備から集中して臨んでチャンスを掴み取りたいと思います!!」

■井手口陽介
「今回、最終予選でも最後の最後の試合を目前に、選出されて嬉しいです。出場を決めることがチームの目標となった今、プレッシャーもかかる中、自分自身ができることを精一杯することが出場を決めるために必要なことだと思います。自信を持って、また、短い時間ですがキャンプでしっかりと力をつけて臨みたいです!そこに出場していれば最高です!!」

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
70pt
川崎F
66pt
C大阪
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
82pt
長崎
77pt
福岡
73pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
57pt
秋田
55pt
沼津
54pt
Jリーグ順位をもっと見る