2017.03.15

本田圭佑、日本代表落選か…ハリルからメールで「招集困難」と伊紙報道

本田圭佑
本田(左)がハリルホジッチ監督(右)から落選を通告されたと報じられた [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ミラン所属のFW本田圭佑に日本代表落選の可能性が浮上した。イタリア紙『トゥットスポルト』が14日、本田が日本代表のヴァイッド・ハリルホジッチ監督から招集外を通告するメールを受け取ったと報じた。

 16日に行われる日本代表メンバー発表を前に、ハリルホジッチ監督がミランで出場機会を失う本田を外す決断を下したのかもしれない。同紙によると、本田は代表指揮官から「もし君がクラブでプレーできない状況が続くなら、代表に招集することは難しい」とのメールを受け取ったという。

 本田は、今シーズンから指揮するヴィンチェンツォ・モンテッラ監督のもと、ここまで公式戦6試合出場、そのうち先発はわずか1試合にとどまっている。セリエAでは昨年12月の第17節から11試合ベンチを温め続け、3月10日の前節ユヴェントス戦は練習中の負傷によりメンバー外となっていた。

 また、今冬にはMLS(メジャーリーグ・サッカー)のシアトル・サウンダーズ、プレミアリーグのワトフォードやハルなどへの移籍も報じられた。ハリルホジッチ監督も出場機会の少ない欧州組に対して移籍を勧めていたが、本田は今シーズン限りで契約満了を迎えるミランに残留することを決断していた。

 なお、日本代表は2018 FIFAワールドカップ ロシア アジア最終予選の5試合を終え、3勝1分け1敗の勝ち点「10」で2位。今月は23日にアウェイでUAE(アラブ首長国連邦)代表と、28日に埼玉スタジアム2002でタイ代表と対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
52pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
38pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
41pt
シャルケ
30pt
ドルトムント
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
42pt
インテル
40pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る