2016.11.09

香川が右足首痛で練習不参加、長谷部も別メニューで調整

香川真司 長谷部誠
7日の練習に参加していた長谷部誠(中央)と香川真司(右) ©JFA
サッカー総合情報サイト

 11日にキリンチャレンジカップ2016・オマーン戦、15日に2018 FIFAワールドカップ ロシア アジア最終予選・サウジアラビア戦を迎える日本代表が9日、鹿嶋市内で練習を実施。MF香川真司(ドルトムント)は右足首痛のため、全体練習を回避した。

 香川は10月29日のブンデスリーガ第9節のシャルケ戦で右足首を打撲し、その後の公式戦2試合はベンチ外となっていた。前日8日の練習はフルメニューを消化していたが、「右足首に痛みが残っている」(代表チームスタッフ)ため、宿舎のジムで体を動かすにとどめた。サウジアラビア戦に向けたテストマッチとなるオマーン戦への出場は微妙な状態だ。

 また、MF長谷部誠(フランクフルト)もコンディションを考慮され、別メニューで調整を行った。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
70pt
川崎F
66pt
C大阪
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
58pt
栃木
58pt
沼津
57pt
Jリーグ順位をもっと見る