2016.11.04

井手口が初招集、大迫と久保が復帰! 首位サウジ戦ら2試合に臨む日本代表25名発表

日本代表メンバーが発表された(写真は10月6日のイラク戦) [写真]=瀬藤尚美
サッカー総合情報サイト

 日本サッカー協会(JFA)は4日、キリンチャレンジカップ2016と2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選の計2試合に臨む日本代表メンバー25名を発表した。

 ヴァイッド・ハリルホジッチ監督が選出したメンバーには、レスターのFW岡崎慎司、ドルトムントのMF香川真司、ミランのFW本田圭佑、セビージャMF清武弘嗣ら欧州組15名が名を連ねた。

 また、リオデジャネイロ・オリンピックに出場した20歳のMF井手口陽介(ガンバ大阪)が初めてA代表に招集されたほか、MF小林祐希(ヘーレンフェーン)がジュビロ磐田からの移籍後初招集、FW大迫勇也(ケルン)が2015年6月以来、FW久保裕也(ヤング・ボーイズ)は2012年2月以来の代表招集となった。

 日本代表は11日、カシマスタジアムで行われるキリンチャレンジカップ2016でオマーン代表と対戦。「あまりプレーの機会がない選手にもチャンスを与える」とハリルホジッチ監督はコメントしている。そして15日には、W杯アジア最終予選第5節のサウジアラビア戦に臨む。

 日本代表はアジア最終予選4試合を終えて2勝1分け1敗、勝ち点「7」で3位となっている。第5節は11月15日、ホーム・埼玉スタジアムで首位・サウジアラビア代表(勝ち点「10」)と対戦。今年最後のW杯予選に臨む。グループBには両国のほか、UAE(アラブ首長国連邦)、タイ、イラクが同居。グループ上位2カ国に入れば本大会への出場権獲得となる。

 発表されたメンバーは以下のとおり。

■GK
西川周作(浦和レッズ)
東口順昭(ガンバ大阪)
川島永嗣(FCメス/フランス)

■DF
▼サイドバック
酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ)
長友佑都(インテル/イタリア)
槙野智章(浦和レッズ)

▼センターバック
吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
森重真人(FC東京)
丸山祐市(FC東京)
植田直通(鹿島アントラーズ)

■MF
長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)
山口蛍(セレッソ大阪)
井手口陽介(ガンバ大阪)
永木亮太(鹿島アントラーズ)
香川真司(ドルトムント/ドイツ)
清武弘嗣(セビージャ/スペイン)
小林祐希(ヘーレンフェーン/オランダ)

■FW
本田圭佑(ミラン/イタリア)
浅野拓磨(シュトゥットガルト/ドイツ)
原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
齋藤学(横浜F・マリノス)
大迫勇也(ケルン/ドイツ)
岡崎慎司(レスター/イングランド)
久保裕也(ヤング・ボーイズ/スイス)

 2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選の日程は以下の通り。

■2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選日程

2016年9月1日 vs UAE(ホーム)(1-2●)
2016年9月6日 vs タイ(アウェー)(2-0○)
2016年10月6日 vs イラク(ホーム)(2-1○)
2016年10月11日 vs オーストラリア(アウェー)(1-1△)
2016年11月15日 vs サウジアラビア(ホーム)

2017年3月23日 vs UAE(アウェー)
2017年3月28日 vs タイ(ホーム)
2017年6月13日 vs イラク(アウェー)
2017年8月31日 vs オーストラリア(ホーム)
2017年9月5日 vs サウジアラビア(アウェー)

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
37pt
FC東京
28pt
川崎F
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
31pt
山口
28pt
町田
26pt
Jリーグ順位をもっと見る
鹿児島
20pt
沼津
20pt
C大23
19pt
Jリーグ順位をもっと見る