2016.11.01

日本代表チームが大東建託とサポーティングカンパニー契約締結…全カテゴリーで支援

大東建託の熊切直美代表取締役社長(左)とJFAの田嶋幸三会長(右)
サッカー総合情報サイト

 日本サッカー協会(JFA)は11月1日、大東建託株式会社と日本代表チームのサポーティングカンパニー契約を締結したことを発表した。

 今回の契約により、大東建託株式会社からはサポーティングカンパニーとして、すべてのカテゴリーの日本代表チームが支援を受けることとなる。

 大東建託の熊切直美代表取締役社長はJFAを通じて、「このような形で、サッカー日本代表を応援できることを大変うれしく感じています」とコメント。JFAの田嶋幸三会長は、「大東建託様を通じてサッカーファミリー拡大のチャンスや新たなファンとの接点が生まれるのではないかと期待しています。JFAとしましてもサポートしてくださる大東建託様のご期待に応えられるよう、サッカーの発展とサッカーを通じた社会貢献にまい進してまいります」と述べている。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
58pt
川崎F
52pt
柏レイソル
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
70pt
長崎
59pt
福岡
58pt
Jリーグ順位をもっと見る
沼津
45pt
秋田
44pt
栃木
43pt
Jリーグ順位をもっと見る