2016.08.03

五輪不参加で「少し整理がつかない」…仲間に夢託す久保「金メダル獲得を願う!」

久保裕也
リオ五輪不参加となったヤング・ボーイズFW久保裕也 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リオデジャネイロ・オリンピック日本代表メンバーから外れたFW久保裕也(ヤング・ボーイズ)が3日、自身のオフィシャルサイト(http://yuya-kubo.com/)を更新。「仲間の活躍と金メダルの獲得を強く強く願いたい」と綴り、ブラジルで戦う仲間たちに48年ぶりの金メダル獲得の夢を託した。

 リオ五輪日本代表メンバーに選ばれていた久保だが、クラブ事情のためチームに合流することなく不参加が決まった。なお、久保の代わりには、FW鈴木武蔵(アルビレックス新潟)が追加登録され、バックアップメンバーにFWオナイウ阿道(ジェフユナイテッド千葉)が追加招集された。

 久保は同サイトを通じて、「日本代表として五輪に出場出来る可能性があったことを大変光栄に思いますし、応援してくれる皆様に歓喜の瞬間を届けられるよう全力で戦う準備を整えていましたが、所属クラブの意向に従うことになりました」と報告。

「今季は五輪、ヤング・ボーイズの両方での活躍を目標に、オフ期間も万全な状態を目指してトレーニングに取り組んでいたので当然残念な気持ち、今は少し整理のつかない部分もありますが、僕はあくまでもヤング・ボーイズの選手であり、ヤング・ボーイズでの活躍があったからこその代表選出なので、しっかり気持ちを切り替え今度はフル代表でプレー出来る日を目標に更なる成長を誓いたいと思います」と心境を明かした。

 そして「この一件を通して感じることが出来たヤング・ボーイズからの信頼、多くの方が僕の五輪参加のために解決案を探ってくださっていた日々、自分のモチベーションとコンディションの維持、なかなか経験出来ない状況で多くのことを学ぶことが出来たことをポジティブに受け止め、僕はスイスで目の前の試合に集中し、仲間の活躍と金メダルの獲得を強く強く願いたいと思います!!」と感謝の思いを綴りつつ、夢をチームメイトに託した。

 ヤング・ボーイズは3日に行われるチャンピオンズリーグ予選3回戦セカンドレグでシャフタールと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る