2015.08.05

負けられない日韓戦…全力を誓う槙野「見応えのある試合になる」

槙野智章
韓国戦の前日練習に臨む日本代表DF槙野智章 [写真]=兼子愼一郎

 日本代表は4日、EAFF東アジアカップ2015の韓国戦に向けて、前日練習を行った。

 2日に行われた北朝鮮戦で2-4の敗戦を喫し初戦を落とした日本代表。5日に行なわれる韓国戦は、負ければ優勝の可能性がなくなるため、なんとしても勝利したいところ。同試合の前日練習終了後、北朝鮮戦でフル出場した浦和レッズ所属のDF槙野智章と、代表デビューに期待がかかるガンバ大阪所属のDF丹羽大輝がそれぞれ記者団の取材に応じている。

 槙野は練習後、「とにかくグラウンド上でやるべきことをやること、チームが勝つために全力で戦うこと、試合を見てもらえれば分かると思います」と韓国戦に向けた意気込みを語ると、「ただの一戦ではないと思っていますので、ピッチ上における局面の戦いも見応えのある試合になると思っています」と、白熱した日韓戦になると展望している。

 さらに、「前大会、優勝していますし、初戦を落としているなかで迎える一戦なので、非常に重要な試合」と続けると、「次の試合に向けても意味のある試合になってくると思いますので、チームが勝つためにできることを精一杯やれればいいかなって思っています」と語った。

 また、丹羽は韓国戦に向けて、「すごくいい状態で臨めると思う」と明かすと、「勝つしかないと思っているので、誰が出てもチーム一丸となって勝つことだけ考えてやっていきたいです」と勝利を誓った。

 そして、北朝鮮戦について、「パワープレー気味に放り込まれてやられているので、そこの改善はしていかないといけないと思います」と振り返ると、「もし自分が出た時のイメージはできているので、逆にデカイ選手に出てきてほしいくらい、僕のなかではイメージを持ってやっています」とコメントしている。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る