2015.06.03

“先輩”岡崎慎司、マインツ移籍決定の武藤嘉紀に「可能性は無限大」

昨年9月のベネズエラ戦に出場した武藤(中央)と岡崎(右)[写真]=Getty Images

 11日に行われるキリンチャレンジカップ2015のイラク戦、16日に行われるロシア・ワールドカップ、アジア2次予選初戦のシンガポール戦に臨む日本代表は、海外組のみで国内合宿3日目を行った。この日から、マインツ所属のFW岡崎慎司とインテル所属のDF長友佑都が合流している。

 練習後、記者団の取材に応じた岡崎は、所属するマインツに移籍が決まったFC東京のMF武藤嘉紀についてコメントしている。

 岡崎は、ドイツ・ブンデスリーガについて「武藤に限らず日本人に合ってるのは献身性だったりとか、チームのために何も言わなくても動けるところとか、闘えるところだと思う」と語ると、「それに加えて武藤なんかは体を張れるし、体強いし、特にゴール前での強さを発揮できると思う。外す動きって言うのはやっぱり特別だし、だから点取れてるっていうか、ホントに可能性は無限大だと思う」と武藤を分析している。

 また、海外での先輩として「一気になかなかバって活躍することは難しい世界だと思うんで、あまり周りも期待ばっかりしないでとは思います」と語るが、「間違いなく可能性はホントに大きいと思います」と武藤に期待を寄せた。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
40pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
大分
50pt
町田
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る