2015.04.14

露W杯2次予選臨むハリルホジッチ「モスクワまで全部勝ちたい」

組み合わせの印象を語るハリルホジッチ監督

 AFC(アジアサッカー連盟)は14日、ロシア・ワールドカップのアジア2次予選の抽選会を行い、組み合わせが決定した。6大会連続でのワールドカップ出場を目指す日本は、グループEに入り、シリア、アフガニスタン、シンガポール、カンボジアと同組となった。

 日本代表を率いるヴァイッド・ハリルホジッチ監督は組み合わせ決定後に、日本サッカー協会で取材に応じた。

 先月に就任してから2試合を消化。6月16日に行われる敵地でのシンガポール代表戦でロシアへの道がはじまるが、「モスクワまで全部勝ちたい」とキッパリ。「長い距離を移動し、政治的に不安なところでもやると思う。我々がどのようなキャラクターと決断心を持ってできるかをトライしたい」と、アジア特有の条件も成長の肥やしと捉えた。

「全ての試合で簡単に勝てるとは言えない」と、警戒も忘れない指揮官。「特にアウェーの試合。ここで違う何かを学ばないといけない。さらに自信を持たないといけない。そこが、我々がさらに大きくなるチャンスではないか」と、意気込んだ。

 なお、最終予選には8グループの最上位チームおよび、2位チームの中から成績上位4チームの計12チームが進む。

サイト人気記事ランキング

Jリーグ順位表

FC東京
49pt
鹿島アントラーズ
45pt
横浜FM
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
61pt
京都
52pt
大宮
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
藤枝
37pt
群馬
35pt
熊本
35pt
Jリーグ順位をもっと見る