2015.02.10

右太もも負傷再発の長友佑都、全治6週間…3月の代表参加は微妙に

長友佑都
パレルモ戦で右太ももを痛めた長友 [写真]=Getty images

 インテルは10日、所属する日本代表DF長友佑都が、右太ももの大腿二頭筋損傷により、全治6週間と診断されたことを発表した。

 長友は、8日に行われたセリエA第22節のパレルモ戦に先発出場したものの、36分にアジアカップで痛めた右太ももを再度負傷し、途中交代していた。

 リーグ戦22試合を終えて10位につけるインテルにとって、欧州カップ戦出場権を得る上位進出を狙うにも痛い主力の離脱となった。また、日本代表は3月27日にチュニジア、31日にウズベキスタンと親善試合を行うが、参加できるかどうかは微妙な診断結果となった。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る