2015.01.20

代表9戦ぶりにゴールを決めた香川真司「みんなに支えてもらった」

香川真司
ヨルダン戦でゴールを決めた香川真司 [写真]=Getty Images

 AFCアジアカップ オーストラリア2015のグループリーグ第3節が20日に行われ、グループDで日本代表はヨルダン代表と対戦し2-0で勝利した。

 試合は、前半にFW本田圭佑が先制点を挙げると、後半にMF香川真司が追加点を挙げて2-0で勝利。日本代表はグループリーグ3戦で全勝し、グループDを首位で突破した。

 試合後、日本代表では9試合ぶりにゴールを決めたドルトムント所属の香川は「すごい武藤が良いボールをくれましたし、最後まで見てくれていたんでよかった」と得点シーンを振り返ると、「みんなに支えてもらったなと思います」とチームメイトに感謝を示した。ゴールについては、「自分自身はすごい嬉しいですけど、チームが勝ったことが一番嬉しいです」とコメントし、「無失点で終れたことはすごい良かったです」と無失点での勝利に満足している。

 さらに香川は、「次もっと大事な試合があるんで、次は負けれないですから、切り替えてやっていきたいです」と語り、「今日悪かったところはしっかり反省して、中2日なんで、しっかり対策したい」と次戦を見据えた。

 日本代表は、23日に行われる準々決勝で、UAE代表と対戦する。

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る