2015.01.18

吉田麻也、突破条件は意識せず勝利に集中「勝てばいい」

練習をこなす吉田 [写真]=兼子愼一郎

 日本代表は18日午後、アジアカップ3戦目のヨルダン代表戦に向けて練習を実施。開催地のメルボルンでの初練習は約2時間で、冒頭15分のみ公開された。

 2連勝の勝ち点6で首位に立つが、グループ突破は最終戦の結果次第。ヨルダンに敗れて、同時刻に行われる一戦でイラク代表がパレスチナ代表を下せば、日本とヨルダン、イラクが同勝ち点で並ぶ。

 首位から一転して、グループ敗退の可能性もあるが、吉田麻也は「勝てばいいんじゃないですかね。細かいことにとらわれるよりかは、目の前の相手に対して、しっかり勝ち点3を取ることに集中したほうがいい」と動じない。

 2013年3月のブラジル・ワールドカップ最終予選では、1-2とアウェーで敗戦を喫していた。フル出場していた吉田は、同試合を「もちろん覚えています」と語る。当時からの成長を問われると、「自分ではそう思っているけれど、ピッチの上で表現しないといけないし、結果で評価されていければ。全ては自分次第」と、毅然と話した。

 日本は20日のヨルダン戦で引き分け以上の場合、グループ首位通過となる。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
64pt
川崎F
59pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
77pt
福岡
68pt
長崎
67pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
52pt
沼津
47pt
秋田
46pt
Jリーグ順位をもっと見る