2014.09.09

ベネズエラ代表監督「日本代表は世界でもトップレベル」

ベネズエラ代表の前日練習の様子 [写真]=瀬藤尚美

 9日に行われるキリンチャレンジカップ2014で日本代表と対戦するベネズエラ代表が、8日に試合会場となる横浜国際総合競技場で前日練習を行った。

 雨が降り注ぐ中で行われた約1時間の練習は、全て公開。ハーフコートでの実戦形式の練習やシュート練習、セットプレーの確認などを行った。

 練習後に会見に出席したノエル・サンビセンテ監督は、日本代表の印象を問われると、「世界でもトップレベルだと思っている」と評価。ハビエル・アギーレ監督の印象についても、「彼は勝者で、世界レベルで素晴らしい成果を収めている」と語った。

 ベネズエラ代表も、日本代表同様に新体制の発足直後。初陣となった5日の韓国代表戦では、アウェーで1-3と逆転負けを喫していた。負傷などで、一部主力を欠いたメンバー構成となっているが、「若い才能溢れる選手を連れてきた」と胸を張る。日本代表もアギーレ監督の初采配となった5日のウルグアイ代表戦で0-2と敗れていたこともあり、「両監督にとって今回の試合は重要な意味を持っている」とコメント。「よりアグレッシブな形で進めていきたい」と意気込みを語った。

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る