2014.09.09

個の意識向上が必要と語る岡崎慎司「みんながスイッチを入れないと」

岡崎慎司
日本代表合宿で練習を行う岡崎慎司 [写真]=小林浩一

 日本代表は8日、キリンチャレンジカップ2014に向けた合宿8日目の練習を横浜市内で行った。

 記者団の取材に応じたマインツ所属のFW岡崎慎司は、ハビエル・アギーレ監督の方針について「当然のように自分たちで選択しろ、っていうところが強い」とコメント。さらに、「決められたことはできるけど、何をやってもいいよって言われたら困るのは、日本人の課題」と日本代表の課題点を挙げており、「監督はいろんなアイデアを出すから自分たちで判断してやれっていうことなんで、本当に個が成長しないと、このサッカーで点を取ることは出来ないと思う」と解決には個人の成長が必要だと主張した。

「個人でボールの回しを気をつけたりとか、テンポを良くしたりとか、みんながスイッチを入れないと」と、個の意識ついてコメントした岡崎は、「ワールドカップでも課題に思っていたところ」と明かすも、「みんながスイッチを入れたら、面白いサッカーになると思うし、見ていて早いテンポのサッカーになると思いますね」とこれからの期待感も語っている。

 日本代表は9日に横浜国際総合競技場で行われるキリンチャレンジカップ2014で、ベネズエラ代表と対戦する。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
41pt
FC東京
34pt
川崎F
33pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
44pt
町田
43pt
横浜FC
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る