FOLLOW US

日本人サポーターがブラジルで挙式…昨年W杯出場決定の豪戦でプロポーズ

ブラジルで結婚式を挙げた岩本昌也さんと岩本菜月さん。前列は士気に参列した古内蓮くん、松川千紘さん、佐藤楓さん、古内海希さん [写真]=渡辺卓也

 ワールドカップが行われているブラジルで、日本人サポーター同士が結婚式を挙げた。

 結婚式の会場となったのは、日本vsコートジボワール戦が行われたレシフェの隣町で、町全体が世界遺産である都市オリンダにあるレストラン。日本代表が初戦を行った6月14日の正午(現地時間)から行われた結婚式には、コートジボワール戦観戦を兼ねてブラジルへやって来た約30人の日本代表サポーターが参列し、二人を祝福した。

 この日の主役となった岩本昌也さん(38歳)と岩本菜月さん(32歳)は、東日本大震災のボランティア活動を通して仲を深め、昨年6月4日、日本代表がブラジルワールドカップ出場を決めたオーストラリア戦の試合終了後に、日本のゴール裏で昌也さんがプロポーズし、結婚に至ったとのこと。

 結婚式には、二人が出会うきっかけとなったボランティア活動(日本代表サポーターグループ「ちょんまげ隊」による、宮城県牡鹿半島の子どもたちをJリーグに連れて行こう企画)と縁のある牡鹿半島の中学生4人(写真左から、古内蓮くん/松川千紘さん/佐藤楓さん/古内海希さん)も参列した。

「今まで海外どころか、飛行機にすら乗ったことがなかったのに、人生初めての結婚式にまで出させてもらって感動してます。この経験を牡鹿(半島)のみんなに伝えたいです」と語ってくれた佐藤楓さん。地球の裏側での人生初めての結婚式は、4人にとっても本当に貴重な経験になったことだろう。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO