2014.06.12

W杯初戦まであと3日…本田圭佑「自分たちの道は見えている」

本田圭佑
本田圭佑がコートジボワール戦を見据えた [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップに臨む日本代表は現地時間11日、ブラジル国内で練習を実施した。

 記者団の取材に応じたMF本田圭佑は、3日後に迫ったグループリーグ初戦のコートジボワール戦を見据えて、「相手チームのことを考えると、世界最高峰の選手がFWにもいて、中盤にもいて。世界最高峰と言ってもいいんじゃないかなという選手が4、5人いるんですけど。相手をリスペクトしたうえでね、自分たちのスタイルを貫くということがまず基本ですから。相手の良さを消すということはもちろんひとつの作業としてありますけど。自分たちの良さが消えるということであれば、どちらを優先するかというのは、そこはチームとしての統一感は見失っていないのかな、自分たちの道は見えているんじゃないかなと思います」と、スタイルを貫くことを強調した。

 コートジボワール戦について、自身のイメージやシミュレーションができているか問われると、「それはもうすごく、このインタビューで話すなんてとんでもないぐらいの作業をしているので」と、話し、「1シーン、1シーン(のイメージ)なんですよね」と、事細かな構想をしていることを明かした。そして、「良いイメージをするだけではもちろんダメなんですけど。常に最悪の想定をしながら、最悪の想定をむしろ大前提に置きながら、勝つ確率を1パーセントでも、どうやって上げるかという作業をするんですけど」と、語った。

 また、グループリーグ初戦の重要性についての考えを聞かれると、「最悪の想定では、初戦で転んだとしても、あとの2戦を勝てばいいという考えですけどね。理想はもちろん初戦に勝って、その後に勢い良くいくということなんでしょうけど。だいたいは、そんな良い形にいかないので、今までの人生経験を考えて」と、話した。

 ブラジル・ワールドカップは、12日に開幕。日本代表は、14日にコートジボワール代表、19日にギリシャ代表、24日にコロンビア代表と対戦する。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
10pt
トッテナム
8pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
10pt
ドルトムント
9pt
バイエルン
8pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
10pt
アトレティコ・マドリード
9pt
レアル・マドリード
8pt
欧州順位をもっと見る
インテル
9pt
ユヴェントス
7pt
ナポリ
6pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング