FOLLOW US

コスタリカ戦で同僚とマッチアップか…岡崎「臨機応変にやりたい」

岡崎慎司がコスタリカ戦を展望した [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップに臨む日本代表は現地時間1日、アメリカのタンパで、合宿3日日の練習を実施した。

 記者団の取材に応じたFW岡崎慎司は、2日のコスタリカ戦を展望。マインツのチームメートであるDFジュニオール・ディアスについて、「結構ガツガツ来るので、その辺は自分も臨機応変にというか、あんまり意識せずにやりたいと思います」と、コメント。「たぶん代表では自信を持ってやってくると思うので、楽しみですね」と、マッチアップへの期待を示した。

 日本代表では、左サイドを崩して右サイドの岡崎が飛び込む形が多いが、「それを徹底的に形にすることがベストだと思いますね」と、自身の考えを明かし、「僕のところから作って左で決めるとかは思っていないし、僕のところに(ボールが)来れば、僕らしさを出せれば良いと思っているし。基本は左で崩すことが多ければ、僕が決めるチャンスが多いので、それはそれで逆にありがたいというか。左から行けるんだったら、左から行っちゃって、自分がいつもの形で入っていけば良いと思う。(マインツでの)1トップとは違うし、自分がいろいろなところから裏を狙えるわけじゃないから、やりこまないと」と、語った。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO