2014.05.24

アーセナルがサニャの代役として内田に興味、移籍話が再び浮上

内田篤人
シャルケ所属の日本代表DF内田篤人 [写真]=Getty Images

 イギリス紙『ミラー』は23日、MF宮市亮所属のアーセナルが、シャルケの日本代表DF内田篤人に興味を示していると報じた。

 同紙は、アーセナルを率いるアルセーヌ・ヴェンゲル監督が内田を調査するよう、スカウトに指示をしたと報道。アーセナルは、内田の豊富な代表経験や運動量を評価しており、去年8月にも移籍の噂が流れている。

 アーセナルは今シーズン限りで契約が切れ、移籍が濃厚となっている、フランス代表DFバカリ・サニャの後釜を探しており、これまでアトレティコ・マドリードのスペイン代表DFフアンフランなどが獲得候補として噂にあがっていた。

 内田は今シーズン、右太ももを痛めてブンデスリーガ第21節から出場機会はなし。シャルケ移籍後でワーストとなるシーズン17試合の出場にとどまっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
レアル・マドリード
45pt
アトレティコ・マドリード
44pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る