FOLLOW US

負傷からの完全復活へ、4時間の練習も何の…内田篤人「思いっきりいく」

日本代表合宿に参加中の内田 [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップに臨む日本代表は22日、鹿児島県指宿市で合宿2日目を行った。

 2日目は、午前と午後合わせて4時間に及ぶハードなトレーニングを行った日本代表。シャルケ所属のDF内田篤人は今シーズン、太もも肉離れにより戦列を離れ、復帰を果たせないままリーグ戦を終えた。しかし、帰国してから海外組と自主トレを行うなど、元気な姿を見せていた内田は、「初めて昨日、シャルケも含めてチーム練習に参加しましたけど、ある程度できているので。こういうキツい練習の中でもやれているから、いい感じだと思います」と完全復活を強調すると、「再発したら再発したら、もうオフです。思いっきりいきます」と、冗談を交えつつ、「手を緩めるつもりもない」と全力を尽くすと話した。

 本大会へ向けての道のりについては、「これからずっと、本大会まで復習というか、もっと完璧にチームとしてやっていくという意識は監督もみんなもわかっていると思うけど。4年間やってきましたけど、継続して」と、これまでの積み重ねを確認しつつ、伸ばしていくことが大事だとコメントしている。

 日本代表は25日指宿で合宿を行い、27日にキリンチャレンジカップのキプロス戦に臨む。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA