FOLLOW US

代表合宿2日目…4時間のハードトレに柿谷「手を抜くところなんてない」

 ブラジル・ワールドカップに臨む日本代表は22日、鹿児島県指宿市で合宿2日目を行った。

 練習後、記者団の取材に応じたセレッソ大阪所属のFW柿谷曜一朗。この日は午前と午後、合わせて4時間にも及ぶ練習となったが、「楽しいです。きつい時は全然楽しくないですけど(苦笑)。(あんまり走るの好きじゃないよね?)あんまりどころか…(苦笑)。走りの練習はしんどいですもん。けど、走れって言われるんで」と、ハードな練習を冗談を交えつつ振り返り、「(以前より走れるように?)俺ももう24ですから。もっと早くやっときゃよかった」と笑った。

 厳しい練習内容については、選手たちが口々に全力でやらないとこなせないと話しているが、柿谷も「その通りです。ホント今はもう全力でやっています。手を抜くところなんてない。みんな顔怖いし(笑)」と話すと、「(練習の合間は?)ずっと寝ています。ご飯食べて寝るだけ。今からもご飯が楽しみです」と、学生の部活動時代に戻ったかのような生活をしていると明かしている。

 日本代表は25日指宿で合宿を行い、27日にキリンチャレンジカップのキプロス戦に臨む。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA