2014.04.08

初招集組に刺激受けるザックJ“先輩”の柏FW工藤「すごい新鮮」

工藤壮人
ボールを追いかける工藤 [写真]=瀬藤尚美

 8日、千葉県内にて日本代表候補トレーニングキャンプの二日目が行われた。

 同キャンプは国内組のみで構成。ブラジル・ワールドカップ出場メンバー発表の5月12日まで約1カ月となり、アルベルト・ザッケローニ監督が見守る中、二日目は紅白戦などが行われた。

 練習後、柏レイソル所属のFW工藤壮人は、以下のようにコメントしている。

――今日はゲーム形式の練習だったが? 
「実際ゲームをやって、すごい気持ちが入っていました。みんなインパクトを残そうという気持ちもあって、すごいピリッとした雰囲気で練習もできたので、充実していましたし、個人的に守備にも攻撃にもいい形で出ることができて、手ごたえというか、自分らしいプレーは出せたのかなと思います」

――今日のメンバー分けの意図は?
「いや、全く。今日来て、ビブスを渡されたくらいなので。明日、あのメンバーで45分ずつやるんじゃないかなという勝手な想像はありますけど、そういう中でコンビネーションだったり、それぞれの選手の役割だったり、プレーの選択だったりとかをしっかりやろうというのが感じられたので、明日にもつながるんじゃないかなと思います」

――初招集の選手も来て競争は増したが?
「そうですね。僕より下の年代もいて、またすごい新鮮ですし、非常に刺激を受けますね。一緒にやっていても要所要所ですごい才能というか、素晴らしい動きだったり、パスだったりを出すので、やりながらもすごいなと思いながらプレーをしました」

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
大分
66pt
町田
65pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る