FOLLOW US

代表候補に選出された鈴木大輔と工藤壮人「レイソルの代表として」

柏の工藤壮人 [写真]=Getty Images

 3日、日本サッカー協会は7日から9日まで行われる日本代表候補トレーニングキャンプの招集メンバー23人を発表した。柏レイソルからは、DF鈴木大輔とFW工藤壮人が選ばれた。

 鈴木と工藤は、クラブの公式HPで以下のように述べている。

 鈴木は「今回は選ばれると思っていなかったので、率直に嬉しく思います。大変光栄なことですし、それに見合うプレーをしなければという思いが強いです。この合宿がワールドカップへのラストチャンスになる。自分はA代表の実績はゼロに等しいし謙虚な気持ちを持ちながらも、自分の持ち味はしっかり発揮したい」とコメント。

 工藤も、「レイソルの代表としてという気持ちはこれまでと変わりなく、ワールドカップまでの数少ないアピールの場で、しっかり結果を残したい。この前のキリンカップでは出場のチャンスが得られず悔しい思いをしたので、その気持ちを全力でこのキャンプにぶつけていきたい」と意気込んだ。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO