FOLLOW US

U-19日本代表がローマを破り優勝…南野が大会MVPに輝く

 U-19国際フットボールトーナメントNutifood Cup 2014の第3戦がベトナムで行われ、U-19日本代表とU-19ローマが対戦した。日本はMF関根貴大(浦和レッズユース)の先制点を守りきり、1-0で勝利を収めている。

 2勝1敗の日本はU-19ローマ、U-19トッテナムと勝ち点6で並んだが、得失点差で2チームを上回り、同大会で優勝を果たしている。

 なお、U-19ベトナム代表戦で2得点を挙げた南野拓実セレッソ大阪)が大会MVPを受賞。ベストGK賞に高木和徹(清水エスパルスユース)が選出されている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA