2013.12.31

2013年のサッカー界、ツイッターで話題となったニュースは?

2013年も様々な話題があったサッカー界 [写真]=Getty Images(右上以外)

 2013年も様々なニュースがあったサッカー界。サッカーキングでは1年間で配信した記事のツイート数から、ソーシャルメディア上で話題となったニュースをランキング形式にしてまとめた。

 最も反響が大きかったニュースは、「本田のミラン移籍が成立、1月3日に合流へ…背番号10のユニも販売開始」だった。2013年12月をもってCSKAモスクワとの契約が満了した本田は、移籍金なしでミランへ加入することとなった。これまで多くのクラブへの移籍が噂され、夏にもミランへの移籍が成立直前までいきながら、破談に終わるなどしていたが、ようやく移籍が決まった。本田は年明けからミランに合流するものと見られている。

 2位は「マンUファーガソン監督が今季で退任…13度のリーグ制覇に導く」。マンチェスター・Uの前監督、アレックス・ファーガソン氏は26年半にわたり、クラブを率いて多くのタイトルをもたらし、常勝軍団にした。5月に退任を発表し、その後はクラブのディレクター兼アンバサダーを務めている。

 3位は「9歳の中井卓大君、日本人初のレアル・マドリード下部組織入団へ」。小さなタレントが海を渡り、日本人で初めてレアル・マドリードの白いユニフォームに袖を通すことになった。すでにライバルチームであるバルセロナの下部組織でプレーする久保建英君とともに、将来が期待される。

■サッカーキング、年間ツイート数ランキング(カッコ内、配信日)

1位 本田のミラン移籍が成立、1月3日に合流へ…背番号10のユニも販売開始(12月11日)
2位 マンUファーガソン監督が今季で退任…13度のリーグ制覇に導く(5月8日)
3位 9歳の中井卓大君、日本人初のレアル・マドリード下部組織入団へ(10月3日)
4位 香川がハットトリックの大活躍…首位マンUの5連勝に大きく貢献(3月3日)
5位 バルサがブラジル代表FWネイマールの獲得を発表…5年契約で合意(5月26日)

6位 日本、世界ランク5位のベルギーに敵地で逆転勝利(11月20日)
7位 日本代表新ユニフォーム発表、オランダ戦で初着用…コンセプトは「円陣」(11月11日)
8位 ミランがレアルMFカカの獲得合意を発表…2年契約(9月3日)
9位 香川真司がイタリア戦のMOMに…敗戦チームからの選出は今大会初(6月20日)
10位 マンU香川が試合後、呼吸困難で救急車を要請も大事に至らずと英紙報じる(12月6日)

11位 日本はコロンビア、ギリシャ、コートジボワールと激突…ブラジルW杯対戦国決定(12月7日)
12位 ユヴェントスがFWテベスの獲得を発表…3年契約、背番号は10(6月27日)
13位 W杯着用の日本代表新ユニフォームが発表…歴代モデルを振り返る(11月11日)
14位 ベイルのレアル移籍がついに合意…移籍金は史上最高額の129億円か(9月2日)
15位 アーセナル、レアルからドイツ代表MFエジル獲得…移籍金65億超か(9月3日)

16位 バイエルン、ドルトムントのドイツ代表MFゲッツェ獲得を正式発表(4月23日)
17位 第1戦で2点差負けのフランス、3発快勝で大逆転…W杯出場決定(11月20日)
18位 バロンドール最終候補にメッシ、C・ロナウド、リベリーが選出(12月9日)
19位 メッシが5億円超の脱税容疑で告発…有罪なら6年間の収監も(6月13日)
20位 最新FIFAランク、日本は4ランクダウンの48位…アジア2位に陥落(11月8日)

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
76pt
大分
75pt
町田
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る