2013.12.12

キリン社長「日本代表を支援して喜びを分かち合える場を作りたい」

キリン株式会社の磯崎功典社長

 日本サッカー協会は12日、「日本代表年間スケジュール2014 発表会見」を開催した。

 日本サッカー協会内で行われた会見には、日本代表のオフィシャルスポンサーであるキリングループからキリン株式会社の代表取締役社長である磯崎功典氏が出席。来年に行われるブラジル・ワールドカップに向けて、「今まで一番強い日本代表を見せるときがいよいよ来たなという風に思います」と期待を込めた。

 磯崎社長は、「我々もサッカーで日本を元気にしたいという思いのもとで、新しいサッカーのコミュニケーションのテーマを掲げます。『新しい日本を見せよう』ということです。新しい日本のサッカーを見せよう、新しい日本の底力を見せよう、新しい日本の気持ちを見せよう。そして、新しいキリンを見せようという強い意思と覚悟でおります」とサッカーとの繋がりを強調するとともに、日本代表への支援活動についての思いも明かしている。

「我々キリンは、単に飲料を製造、販売する企業というわけではなく、人々に喜びの場を提供する企業でありたいと考えております。サッカー日本代表を支援することで、多くの人々と喜びを分かち合える、共有できるという場を作り上げていきたいという風に思っております」

 また、日本サッカー協会とともに取り組む東日本大震災復興支援活動についても言及。「『JFA・キリン スマイルフィールド』というものがあるが、それも先日500校の開催となりました。来年につきましても、日本サッカー協会さんと一緒に子供達の笑顔というものを作っていきたいと思います」とコメント。「他にも『JFA・キリン ファミリーフットサルフェスティバル』など、子供だけではなく、大人も参加できるそうした活動にも力を入れていって、とにかく日本を元気にしたいと、こういうことに貢献していきたいという風に思っております」と力を込めている。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
58pt
川崎F
52pt
柏レイソル
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
70pt
長崎
59pt
福岡
58pt
Jリーグ順位をもっと見る
沼津
45pt
秋田
44pt
栃木
43pt
Jリーグ順位をもっと見る