2013.12.11

原委員長が手倉森監督へ期待「若い世代を任せるには一番適任」

会見に出席した手倉森監督(手前)と原技術委員長(奥) [写真]=兼子 愼一郎

 日本サッカー協会は11日、リオデジャネイロ・オリンピック出場を目指すU-21日本代表を率いる手倉森誠監督の就任記者会見を実施した。

 会見に同席した原博実技術委員長は手倉森監督について、「仙台で長く監督をやって、我々の見ている感じでは、選手の能力を上手く引き出して、同じ方向を向かせて、フェアプレーで激しい。若い選手の能力を引き出してくれるだろうと思いまして、シーズン中ではありますが、仙台の了承をとりながら交渉を進めてきた」と語った。

 また、交渉時期については明言こそ避けたが、「かなり早い段階」とコメント。就任要請した決め手に関しては、「やっぱり彼の指導力。それと人間性」と明かし、期待を寄せた。

「若い世代を任せるには、一番適任だろうなと技術委員会を通じて考えたということが、最大の決め手。時々言うダジャレも結構いいかなと思いますし、若い選手を本当に鍛えて同じ方向を向かせて一丸で戦うというチームをきっと作ってくれるだろうなと思ったし、芯がブレないというか、目標に向けてまっすぐに進んでいってくれるだろうと。そこは信じています。それが最大の決め手ではないですかね」

 手倉森監督の率いるU-21日本代表は、来年1月にオマーンで行われるAFC U-22選手権で初戦に臨む。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
64pt
川崎F
59pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
77pt
福岡
68pt
長崎
67pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
52pt
沼津
47pt
秋田
46pt
Jリーグ順位をもっと見る