2013.12.04

イタリア代表指揮官、W杯注目選手に日本代表の香川真司を選出

香川真司
イタリア戦で2点目を決めた香川 [写真]=Getty Images

 イタリア代表のチェーザレ・プランデッリ監督が、来年に行われるブラジル・ワールドカップにおける注目選手を挙げた。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』など、複数メディアが報じている。

 プランデッリ監督は、注目選手を出場国から一人ずつ選出。日本代表では、マンチェスター・Uに所属するMF香川真司に注目した。

 香川は、6月に行われたコンフェデレーションズカップでのイタリア戦で、1ゴールをマーク。日本は3-4で敗れていたが、マン・オブ・ザ・マッチに選出されていた。

 香川の他には、ブラジル代表FWネイマールやポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、フランス代表MFフランク・リベリーらの名前が挙げられた。また、イタリア代表からは、GKジャンルイジ・ブッフォンが選ばれていた。

 注目32選手は、以下のとおり。

ネイマール(ブラジル)
アンドレス・イニエスタ(スペイン)
トーマス・ミュラー(ドイツ)
リオネル・メッシ(アルゼンチン)
ラダメル・ファルカオ(コロンビア)
エデン・アザール(ベルギー)
ギョクハン・インレル(スイス)
ルイス・スアレス(ウルグアイ)
アルイェン・ロッベン(オランダ)
ジャンルイジ・ブッフォン(イタリア)
ウェイン・ルーニー(イングランド)
クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)
コンスタンティノス・ミトログル(ギリシャ)
ミラレム・ピアニッチ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)
マリオ・マンジュキッチ(クロアチア)
アレクサンドル・ケルジャコフ(ロシア)
アレクシス・サンチェス(チリ)
ディディエ・ドログバ(コートジボワール)
フランク・リベリー(フランス)
アントニオ・バレンシア(エクアドル)
ケヴィン=プリンス・ボアテング(ガーナ)
ソフィアン・フェグリ(アルジェリア)
ジョン・オビ・ミケル(ナイジェリア)
サミュエル・エトー(カメルーン)
ランドン・ドノヴァン(アメリカ)
ハビエル・エルナンデス(メキシコ)
ブライアン・ルイス(コスタリカ)
カルロ・コストリー(ホンジュラス)
香川真司(日本)
ジャバド・ネクナム(イラン)
チ・ドンウォン(韓国)
ティム・ケーヒル(オーストラリア)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る