2013.11.19

ベルギー戦見据える長谷部「オランダ戦の感触をより確かなものに」

 日本代表は欧州遠征7日目となる18日、ベルギー代表戦の前日練習をベルギー国内で行った。

 練習後、ニュルンベルク所属のMF長谷部誠は以下のようにコメントした。

「練習の雰囲気は良い。(オランダ戦から)中2日だからそんなに練習量も多くないし、回復が一番大事かなという感じ」

―オランダ戦を受けて、チームの雰囲気が良くなっている?
「引き分けという結果というより、内容に手応えをつかめている部分があるので、そういう意味で雰囲気が良くなっている部分はあるかもしれないですね」

―(良い内容を)継続するために大事なことは?
「皆がオランダ戦のように同じ意識を持つことが大事。ただ、オランダ戦はいわばホームのような雰囲気で試合ができたけど、今回は完全にアウェーだし、ベルギーはコロンビア戦で負けて連敗するわけにもいかないだろうし、そういう意味ではすごい難しい試合になると思います。こういうゲームは自分たちにとって大きな経験になると思いますね」

「(楽しみにしている?)もちろん。世界のトップチームと完全アウェーの中で(試合を)できる機会はなかなかないので」

―今年最後の試合になるが?
「今年最後ということで、結果と内容が伴った試合ができれば最高ですけど、日本代表チームは長く活動していて、良い時も悪い時もあるし、紆余曲折して成長していくものだと思う。そういう意味で11月は、オランダ戦ですごく良い感触をつかめたので、またその感触をより確かなものにして今年を終えたいと思っています」

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
58pt
川崎F
52pt
柏レイソル
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
70pt
長崎
59pt
福岡
58pt
Jリーグ順位をもっと見る
沼津
45pt
秋田
44pt
栃木
43pt
Jリーグ順位をもっと見る